落ち葉の掃除が…

早くも11月も半ば、今日は朝から灰色の雲が広がっているので日差しが少なく、さらに冷たい北風が吹く中を降り積もった落ち葉をカサカサと踏みながら歩いている、まさしく冷え冷えとした晩秋の風情です。まあこれで今の時期らしい気温ということなのでこれまでのやや高めの気温に慣れた身体にはちょっと辛いですが、仕方ないですね。寒~い冬がすぐそこまで来ていることを身に染みて感じたところです

といったことで今日はかかりつけの内科医院でインフルエンザの予防注射をしてもらってきました。私は結構流行りものに弱いので毎年やっているんですけどね、インフルエンザにかかって辛い思いをした上にさらに余計な医療費を支払うよりはましだと思って刺されています。

今年は外国人が沢山やって来ている影響か風疹が流行ったり、既に暑い時期からインフルエンザが流行っているといったニュースが流れていましたが、自然環境や衛生環境等が種々異なった地域から観光客を呼び込むとこういった弊害が出てくるんですね。でもまあこれは逆に日本から持ち出す場合もあるんでしょうけど、お互いに異なった環境に入る時には十分に注意しなければならないということなんでしょう。
画像

画像

画像

古い写真ですが、信越線(横軽間)廃止直前の横川駅の様子です。当時休日には大勢の人が訪れていました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック