8916歩

昨日(25日)「信州花フェスタ2019」が開幕したので早速行ってきました。正式名称は「第36 回全国都市緑化信州フェア」というもので、長野県初開催の全国規模のイベントという触れ込みでマスコミにも取り上げられていたのでどんなものなのかなと野次馬をしてきた次第なんです。

メイン会場の“信州スカイパーク”はいつも飛行機を見に行っているところで、昨秋からの工事の様子も見ているので大体わかっていたんですが、近くの駐車場が使えなくなっているので南端の駐車場から会場までテクテク歩いて行きましたよ。初日ということだからでしょうか、見物客はそれほどごった返す感じではありませんでした。

ここ寒冷地信州ではやっと暖かくなってきたばかりなので草花の管理は大変だったでしょうけど、まあきれいに咲いていました。これからサブ会場も含めて色んな催し物があるようなので園芸に興味のある人は楽しみでしょうね。
画像

画像

画像

画像

画像

画像


ただ週末や特に黄金週間中は付近の道路が渋滞する予想なので、内心は早く終わって欲しいです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック